ごあいさつ

GREETING

2020年度会長 曺 仁

親愛なる韓国京都青年会議所の会員の皆様、ご家族の皆様、特友会の諸先輩方、並びに当会議所を支えて下さっている関係機関の皆様方に厚く御礼を申し上げますと共に謹んで新年のお慶びを申し上げます。 当会議所は1977年10月に社団法人韓国青年会議所の第217番目チャプターとして認准され誕生し、今年で43年を迎えます。現在と違いまだまだ深い偏見と差別が多かった時代から歴史を繋いでこられた諸先輩方に敬意の念と感謝の気持ちしかありません。この歴史ある韓国京都青年会議所の会長にご承認頂きました会員の皆様に感謝申し上げます。  私は2016年に入会させて頂きました。入会以降沢山の素晴らしい人と出会い交流し多くの事を学ばせて頂きました。それまでの私の価値観、人生観も変わりました。私を成長させてくれた当会議所の発展に貢献すべく全力で邁進する所存です。  2019年は転役年齢が45歳となって以降数年ぶりに4名の先輩方が転役されました。 今後転役者が増える事を考えると会員拡充が大きな課題になると思います。 2020年度スローガン “ALL FOR ALL” ~우리 함께 미래를 향해~ 会員の一人一人が責任と思いやりの心を持って互いに切磋琢磨しながら、皆が楽みながら活動して魅力ある会議所を築いていけば必ず会員拡充に繋がり、より良い事業にも繋がると思います。私も韓国京都青年会議所の2020年度会長として、会員の皆様とこのスローガンのもと一年間悔いのないよう全力で進んで行きたいと思います。 最後になりますが、皆様のご健康とご多幸を祈念いたしまして、私の所信表明とさせて頂きます。